· 

墓掃除、からの大収穫!

私は、毎月1日と15日あたりに墓掃除をする習慣があります。

私の住んでいるエリアの風習なのですが、かれこれ10年近く続けています。

昨日は、たまたま父親が仕事が休みで、

手伝おうか?と言ってくれたので二人で墓掃除をしました。

風がものすごく強く、線香に火がつけられなかったので、

お祈りだけして帰りました。

 

墓掃除は、終わったあとに清々しい気持ちになります。

庭に育っているシキビという木の枝を切ってお墓に持って行って、

それを供える筒を掃除して水を入れて、供えて。

それからお茶碗に水と焼酎を入れて、

墓石を拭いて、

草を抜いて、

そして線香に火をつけてお祈りをするという、

結構色んな作業があるので、終わったあと気持ちが良いんだと思います。

 

昨日は父親が手伝ってくれたので、ものすごく楽でした。ありがたや。

帰りに、父親が、育てている畑で作業するから途中で車からおろしてくれ、というのでおろしたのですが

墓掃除手伝ってもらって、何もしないのはどうか、と思い、

帰ってから畑に手伝いに向かいました。

そしたら、いっぱい野菜が育っていて、収穫することになりました。

 

私は、小松菜とブロッコリーの収穫を頼まれたのですが、大収穫でした!

先日の雨でブロッコリーは一気に育ち、

花が咲き始めているものもちらほら。

昨日は、収穫の良いタイミングでした(^^)

 

そうしてると、父親が、

「春蕾ができちょるわ!誠也!来てん!」と呼ばれたので見てみると

見たこともない野菜、春蕾(しゅんらい)がありました。

 

大きな葉っぱが重なっていて、大きなレタスの様なのですが、

その奥にポッコリ出来ていました。

父親も、初めて育てて初めて見たようで、とても喜んでいました!

「墓掃除したおかげやね」と言って大事に収穫しました。

 

最近、父親も私もやることが多くてバタバタしていたので、

気持ちの良い時間を過ごしました。色々ありがたや~(笑)